Steno Team Training 2010

Steno Team Training 2010

Steno Team Training 2010 とは今年から始まった 日本糖尿病財団 が助成する 海外研修プログラムです。

このプログラムの特徴は糖尿病のチーム医療に特化した研修を行うもので、応募も医師1人に薬剤師、看護師、栄養士などのコメディカルスタッフ3人を加えた計4人のチーム単位となります。

今回は当科から益崎先生と糸数ちえみ副看護師長、山川房江栄養管理室長および友利由起子看護師の4人のチームで参加申請し、見事に採択されました。

今回の選定は三村悟郎初代教授から続く糖尿病サマーキャンプなどの患者教育活動やチーム医療の伝統に加えて、CGMなどの最近の先駆的な取り組みが評価されたものだと思われます。このような機会に多くのスタッフが参加できるよう、今度とも幅広い取り組みを行っていきましょう。