平成最後の忘年会

平成最後の忘年会

医局関係, 同門関係

2018年12月22日(土)

恒例の第二内科忘年会を開催しました!

この日は土曜日ということもあり、いつもより早めの17時スタートでした。

玉城泰太郎先生と看護師さん2名のスムーズな司会進行により、盛会裏に終えることが出来ました。

新人ナースと新入局医師によるパフォーマンスと、研究チームによる趣向を凝らした余興は来場してくれた皆さんを笑顔にすることに貢献してくれました。

特に研究グループの作成した動画はプロも顔負けの出来栄えで、改めて大学院生上間次己さんのスキルの高さを浮き彫りにしました。

たぶん彼女に不可能はないのでしょう笑 来年も期待しています!

またなんと言っても、いつもいつも陰となり裏で貢献してくれている野口さん、安里さん、兼城さん、下地さん、池松さんついでに平田さんの存在には頭が下がるばかりです。

彼女たちがいなければこの会の成功はないと言っても過言ではありません。大感謝です。

   ← モダンジャズオーケストラの学生さん

いつも会を盛り上げてくれます!

ありがとうございます♪

 ← 久米島プロジェクトの重鎮を赤で囲んで

 ← リサーチスタッフメンバー

 ← 一見さんお断り!

 ← 美しい看護師さんたち!癒されます☆

今年は、全国的に天災や人災が多い年となりました。

ご不幸のあった人、ご自身の転機があった人、さまざまな悲喜こもごもが多くあった年だったと思います。

平成最後の年末年始、どうぞみなさま心健やかにお過ごしくださいませ。