☆教授就任10周年記念☆

☆教授就任10周年記念☆

医局関係, 同門関係

2019年10月1日

益崎裕章先生が琉球大学医学部第二内科の教授として就任されて、10年目となりました!

そのことをお祝いして、ささやかなサプライズと感謝をこめて医局にて記念パーティーを行いました。

同門の諸先生方から豪奢な鉢植えや、9階西病棟のみなさまからも素敵な鉢植えを戴きました。

益崎先生もとても感激して言葉もない様子でした。

教授室に入りきらない花たちを医局にお迎えして、昨日の夕方からお花の香りに包まれて癒されています^^

10年という歳月は長いようであっという間でしたが、濃厚な10年間だったように思います。

当初からいるメンバーも少なくなり、初期メンバーの代表で池間先生からのメッセージ、それを受けての教授からのコメントを感慨深く聞いていました。

刻々と循環する流れに飲み込まれず、うまく扇動していけるエネルギーをもった益崎先生だからこそ、この10周年という節目を穏やかに迎えることができたのだと思います。

たくさんのご縁が今になる。時間ではなくつながりが歴史を創る。

益崎先生、沖縄の医学会から世界的な貢献者が増えるよう、今後ともご指導のほど宜しくお願いいたします!

改めまして、10周年おめでとうございます♪